読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Unityな日々(Unity Geek)

Unityで可視化アプリを開発するための試行錯誤の覚書

"9x9 Slice" Spriteを作成する

UI用のイメージを設定する場合、イメージを拡大しても周囲のラインは画像が荒れるので拡大したくない。これを実現するのが、「9x9スライス」というテクニック。要は、4つの角はスケーリングせず、中間の画像のみ拡大するという手法だ。

これをUnityで実現するには、SpriteとBorderを使う。

まずPhotoshopなどでUI用の画像を作る。シンプルなものなら縦横16pxの正方形にする。PNG形式で書き出す(アルファを使えるPNGがよい)。

f:id:yasuda0404:20150307182000p:plain

Unityで、この画像をアセットして読み込む。

  • Texture Type Sprite(2D and UI)
  • Sprite Mode Single

に設定。

f:id:yasuda0404:20150307182013p:plain

し、Sprite Editorを開き、左下の入力フォームでL/R/B/Tを適当に設定し、9分割のボーダーを引く。Applyで変更を反映。

f:id:yasuda0404:20150307182021p:plain

後は、各UI要素のImageコンポーネントSource Imageに、上で作成したSpriteを適用する。UI要素を拡大しても、エッジラインは保たれる。

f:id:yasuda0404:20150307182601p:plain